美しくなりたい人必見!【目の下のたるみ解消術】

女性

日本人の肌に優しい光療法

婦人

大阪の美容クリニックでは、従来の光療法より一歩進んだ治療機器を使ってしみ治療を行っています。これは日本人の肌により優しいしみ治療として評価されています。大阪の美容クリニックにはカウンセリング後すぐにしみ治療ができるところもあり、いそがしい女性や地方から来ている女性に人気です。

View Detail

若返りの治療

シワ

顔にできたしわ対策にはプチ整形がおすすめです。プチ整形は切開しないでしわを取る美容整形です。マシンや注射だけでしわ、たるみを解消し、自然に若返ることができます。切開しないのでダウンタイムがなく、気軽に受けられます。

View Detail

若返り系のプチ整形

スキンケア

仕事帰りにでも気軽にできる整形と言えばプチ整形です。ほうれい線や目尻のしわや目の下のたるみを取る若返り系の美容整形も、サーマクール治療器、ヒアルロン酸注射、ボトックス注射などのプチ整形で対策できます。

View Detail

顔の老化を防止する方法

スキンケア

紫外線と乾燥対策が大事

目の下のたるみができる原因は紫外線と乾燥です。肌は紫外線を受けるとダメージを受けるのです。できるだけ若いうちから外出時には紫外線対策をすることが必要です。気をつけるのは家の中にも紫外線は降り注ぐということです。窓際などで昼寝すると、紫外線をもろに浴びてしまうので注意が必要です。また乾燥も肌に大きなダメージを与えます。目の下のたるみを防ぐには小ジワの段階で気をつけて、保湿と潤いのケアをすることです。もし目の下にたるみができてしまったら、ハリを取り戻すための食事を考えることです。老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化物質を多く摂取することで、目の下のたるみを消すことができます。ビタミンAの含まれたうなぎ、モロヘイヤ、ニンジン、かぼちゃなどを食事に取り入れることが大事です。

レーザーと脱脂術で改善

顔にできてしまった目の下のたるみを除去するには、美容整形で治療を受けるのが一番効果的です。今の治療は切開せずに治療できるので、多くの女性が施術を受けています。例えばヒアルロン酸注射を行うことで、若々しいハリのある肌をつくることができます。ヒアルロン酸は元々体内にある保湿成分なので、安心して利用できます。また脱脂術という治療法も効果があります。これは下まぶたを切開して余分な脂肪を取り除くので即効性があります。最近は施術法に工夫がしてあり、まぶたの裏側から切開するので傷が見えないようになっています。このように最近の美容整形の手術ではメスを使わない工夫がしてあるので、肌が傷つくことを恐れる人でも安心して手術を受けられるのです。